ごあいさつ

 衆議院議員(比例東京ブロック選出、当選2回)の田畑つよしです。この度、自民党愛知県連による公募に合格し、愛知県第二選挙区(千種区、名東区、守山区)の支部長に就任致しました。埼玉県出身、千種区在住の45歳です。

 大学卒業後、日本銀行に就職し、名古屋支店に5年間勤務したご縁もあって、再びご当地にてお世話になることになりました。支店に赴任した当時は20代と若かったため、名古屋の実体経済を学ぶのにひと苦労しました。ですが、皆様にあたたかく育てて頂き、何とか任を終えることができました。その節は本当にお世話になり、ありがとうございました。

 「すべての方々が経済的豊かさを実感できる社会の構築」。これこそが私が一生を懸けて取り組みたい政治課題です。そのためには、わが国の産業の中核である名古屋市経済のさらなる底上げが不可欠です。それが日本経済を元気にさせる、私はそう考えます。

 わが党が政権に復帰してから経済環境は着実に回復しております。しかしながら、景気が良くなったとの実感がないとのお声が多いことも承知しております。こうしたご指摘を真摯に受け止め、支部長としての職責の重さをしっかりと認識し、身を引き締め、誠心誠意、職務を全う致します。もとより、浅学菲才の身ではありますが、皆様方のあたたかいご支援を賜りますよう、心底よりお願い申し上げます。

自由民主党衆議院議員
田畑 毅